シェアする

仕事の合間に日本一周

シェアする

日本一周

こんにちは。店舗開発の飯豊です。
長期休暇を使わなくても、コツコツ積み重ねて日本一周しました。

やってみたかった日本一周

本土最北端_宗谷岬

徒歩や自転車では叶っていないのですが、バイク(大型自動二輪)と一部は自転車で北海道から四国・九州まで、仕事の合間にぐるりと日本一周。

時には、青森日帰りや、九州1泊2日で東京に戻るなど、過酷なスケジュールの時も有りましたが、継ぎ接ぎではありますが、なんとかなんとなく日本一周しました。

バイクで凍っている路面で転んだり、泥沼でスタックして身動きできなくなったり、奥深い山道でパンクしたり、突然の雹や雪に降られたり、お財布落としたり、いろんなことがありましたが、数々のアクシデントで必ず心優しい人々に助けていただけました。

「人付き合いって大変」と、よく言いますが、旅の中では「人っていいな」って感じることが多く、人のことをどんどん好きになっていくのを感じとれました。

これから、人に迷惑をかけないように旅することを心掛けますが。。。

本土最東端_納沙布岬

旅先でご当地グルメは無し

バイクで日本一周中では、ほとんど「ご当地グルメ」にお金を使うことがありませんでした。ゆったりとした旅ではなく、やや急ぎめツーリングで、食べる時間があったら出来るだけ走ってしまえ! という思いです。高速代がもったいないので、夜の間に下道を移動することも多く、朝も昼も夜も走っていました。

食事はほとんどカロリーメイトやシリアルバーの類。ラーメンやそばなども食べず、走り続けます。それでも、結構楽しかったので。

楽しかったと言えば・・・

テント泊をしていると、他のテント泊の方々から、お酒やお食事の差し入れをいただく事が多く、それで栄養補給できたり、様々な旅の人々と出会うことが出来ました。

バイクだけではなく、自転車や徒歩で旅している人もいて(意外と外国の方が多い)、日常の生活では出会わないような人々の、様々な体験や考えを聞くことも楽しかったです。

本土最南端_佐多岬

日常では得られない出来事

バイクで(離島をのぞいて、ほぼ)日本一周したことで、日常の都会生活では体験しないようなことや人に接することで、生きていることにワクワクしてきます。そのワクワクが、仕事へのパワーにもなっています。

ストレスのコントロールを上手くできると、健康で過ごせるし、仕事への活力も湧いてきますので、人それぞれストレスの発散法がみつけられると、快適な生活が送れるようです。

長崎_生月島

最近のお気に入り

ツーリングでのテント泊で、大雨と強風でテントが壊れて一睡も出来なかったことがありました。

そこで、ツーリングだけではなく、登山やロングトレイルに対応することも考えて、強いテントを選び抜きました。軽量で強度があり、悪天候にも強いエクスペディションテントブランドの「ヒルバーグ」に決定。雪中泊や、豪雨、稜線での強風にも耐えてくれる逞しいテントでの一夜が安心の旅を守ってくれています。

ちょっと高かったけど、テントが壊れるのは命に関わるので、かなりのお気に入りです。

テント

あとがき

日本100名道といわれるところもバイクで走ってきたので、今は歩かないと辿り着くことが出来ない温泉や絶景スポットを巡っています。

佐渡ヶ島

シェアする

フォローする

仕事の合間に日本一周
この記事をお届けしたグレイス男性求人ブログの最新ニュース情報を、Facebookページにいいねしてチェックしてね♪