高収入・高額な男性バイト情報!東京・千葉の風俗求人!

風俗・デリヘルの就職・転職(中途採用)ならグレイスグループの求人男性風俗

転職のきっかけについて

「転職のきっかけについて教えてください」

五反田エリア 代表取締役 大平 英史(27)

大平先輩の他のコメントへ 

地方から上京し、広告代理店で3年間営業職に携わっていましたが、起業したいとゆう子供の頃からの「夢」があり、今のままでは実現できないと思い退職を決意。もちろん簡単には起業はできないので、そのノウハウを学べるところはないかと求職してたところ、目に飛び込んできたのが「グレイスグループ」でした。正直、最初は風俗系の会社だとは思っていなかったです!そのくらい求人サイトがしっかりして、企業理念なども分かりやすい。未知なる領域でしたが、新しい事が学べるんじゃないかと思ったのが転職のきっかけです。

池袋エリア 代表取締役 伊藤 隆弘(36)

伊藤先輩の他のコメントへ 

30代前半、前職の百貨店業界でのビジネスのあり方が身に付き、社会人としてもちょうど脂がのってきた頃でした。 正直、生活は安定していましたし将来に対する不安もありませんでした。 しかし、このまま敷かれたレールの上を歩む人生で良いのか?と自問自答する時期がやってきたのです。 そんなとき、学生時代の友人から風俗業界の話を耳にし、なぜかワクワクしてきました。風俗業界の話って 男だったら誰でもワクワクすると思うのですが、そのワクワクが抑えきれなくなり転職を決意したのです。

錦糸町エリア 代表取締役 倉島 圭太(26)

倉島先輩の他のコメントへ 

私の場合、ちょっと例外かもしれませんが、学生時代の夏休みにアルバイトとしてグレイスグループでお世話になった のがきっかけです。もともと風俗の仕事をしようというよりは、夏休みにバイトもせずにダラダラと過ごしていたら、 明日のご飯もままならないくらいにお金がなくなってしまい・・、取りあえず日払いの高額バイトを探していて見つかっ たのがグレイスグループでした。風俗で遊んだことはほとんどなかったけど、風俗の仕事ってどんなのなんだろう?という好 奇心はありましたので、何となく応募してみたのです。働いているうちに風俗ビジネの面白さにどんどんはまってしまい、 社風の居心地の良さもあってそのまま就職させていただくことになりました。

新橋エリア 代表取締役 村松 哲司(32)

村松先輩の他のコメントへ 

二十歳から人材派遣関連の会社に就職し、12年間営業職に携わっていましたが、自身の抱く志を胸に退職を決意。 私が追い求めたのはとてもシンプルなもので「高収入」の一文字。好奇心旺盛な性格もあって、以前から風俗業界に興味持っていました。 見知らぬ世界で多少怖さはありましたが、大きな目標を持つと目先の不安なんてものはすぐに吹っ飛び、即応募を決意しました。

千葉エリア 代表取締役 岸本 正樹(26)

岸本先輩の他のコメントへ 

前職では広告代理店で企画を考える仕事をしておりました。広告という世の中にカタチとしての残る仕事にやりがいを感じていたものの、 何か自分の心の中にエキサイトするものが足りないという感情がありました。もっと熱い気持ちで打ち込める仕事がないだろうかと考えて いたところ、グレイスグループの求人サイトに辿りつきました。サイトの情報をくまなく読み、他社には無い熱い企業姿勢を感じました。 面接においても人事の方の熱心な説明をうけ、ここなら自分の求めていたものが見つかるかもしれないと思い入社を決意しました。

IT事業部 マネージャー 新田 宏(38)

新田先輩の他のコメントへ 

グレイスグループに入社する前は、社員5人ほどですがWeb制作の会社を経営していました。 もともと現場タイプで、プログラミングしたり、サイトの構成を考えるの好きだったんですが、社長になると売上や利益を気にしたり、 雑務も膨大に増えて、PCを触る以外の仕事に忙殺されるようになったんです。それで「これはやりたいことと違うな」と思い、 会社を一緒に立ち上げた友人に譲って、現場の仕事をイチから、いやゼロからしようと思いグレイスグループに入社しました。

広告管理部 主任 桑野 雅治(31)

桑野先輩の他のコメントへ 

Webデザインを専門に勤めてきまして、自分のやりたいことを実現したいと独立した経験があります。 残念ながら自分の夢と技術と経営のバランスがとれずに業績不振に陥り、事業の継続を断念しました。 しかし、このままでは終われないと新たな一歩を踏み出そうとしたとき、グレイスグループの求人ページに出会いました。 掲載されている情報をじっくりと閲覧していくうちに、風俗業界で自分の可能性を広げられるのでは?と考えるようになり、 新たなステップを踏む決意をしました。

経理総務部 主任 永友 優子

永友先輩の他のコメントへ 

金融系の企業で総務一筋で働いてきました。 決まった仕事に追われるのみの毎日にキャリア志向の自分としては納得がいけてないところがあったのだと思います。 総務という雑務全般の仕事のイメージが成長企業ではどんなものなのか、面接で話を聞いていくうちに大変興味を持っていきました。 なぜなら、自分の工夫次第でこの会社がより良い環境にどんどん変えていけるというイメージができたからです。 私のキャリア観を満たしてくれると感じ、転職を決断することとなりました。

店舗開発部 マネージャー 山本 大輔(30)

山本先輩の他のコメントへ 

自動車整備の専門学校を卒業し大手自動車販売会社に就職。しかしながら半年あまりで退職し、その後は運送会社、 引越し業者などいわゆる"ガテン系"の経験しか無かった私。時間があるのに、お金はない・・・そんなときに目に飛 び込んだのがグレイスの求人広告。そう、今これを読んでくださっているアナタと同じで、風俗ってどんな人が働 いているのか?踏み入ってはならぬ職業か?本当にそんな収入が?っと不安ばかり。人というのは"やって後悔する" よりも"やらずに後悔する"ほうが数倍悔やむ生きもの。気付いたら応募してました(笑)

店舗開発部 秘書室 前田 朋美

前田先輩の他のコメントへ 

短大の秘書科を卒業してはみたものの、就職難で希望の秘書という仕事にはつけませんでした。 秘書の資格を生かせないまま、結局全く関係のないショップ店員の仕事をしていました。 店長になり、やりがいもありましたが、「秘書になりたい」という気持ちを捨てきれないまま 気がついたら6年も経っていました。そのとき求人誌で偶然当グループの事を知り、 最後のチャンスと思い、思い切って応募してみました。

マーケティングチーム チームリーダー 青木 良之(32)

青木先輩の他のコメントへ 

高校中退という学歴のハンデを持ち、就職に苦戦。気付けば20歳でホストに。それから8年間、厳しい競争社会の中でそれなりの結果を残しつつも、年齢を経るごとに将来への不安も大きくなっていきました。「年齢的にもこのまま現役ホストは続けていけない・・・。」「収入が安定しない・・・。」「連日連夜のアルコール摂取で、肉体的な不安・・・。」しかし、今まで夜の世界に長く居た自分には、転職する事に大きな迷いと不安がありました。一つは学歴のハンデ。そしてもう一つは、これから新しい経験を積むのに合わせて、今までの経験を生かせる様な仕事なんてあるのだろうか?という事です。そんな毎日を過ごして居たある日、久しぶりに友人と会い仕事の相談を聞いてもらいました。その友人の働いている先がグレイスグループだったんです。「ホストの経験を生かせると思うよ」という言葉に釣られるがまま、求人サイトにて応募、面接を受けさせて頂きました。最初はダメ元で望んだのですが、今までホストをやっていたという事に意外にも好感触を持って頂き、めでたく採用となりました。

男性求人チーム チームリーダー 吉野 健介(36)

吉野先輩の他のコメントへ 

上京して自分の実力を活かせる場として以前やっていた仕事と同種の風俗業界から職業を探し始めました。数あるグループの中でグレイスグループを志望した理由は3つあります。まず一つ目は、オフィシャルHPや求人HPの見やすさ。2つ目は、こういった業種の中で仕事内容を細かく分けているグループは珍しく感じ、しっかりと分類されているからこそ自分の得意分野での実力を発揮できると思ったからです。3つ目は、応募から面接までの対応が非常にスムーズで丁寧だった事から、会社がどれだけスタッフを大事に思っているかがわかりました。ちなみに私は応募したその日に面接日が決まるほどの迅速な対応に感動したのを覚えています。

独立開業のススメ

仕事内容

個別キャリア相談会

5つのポイント

携帯電話から【サイト】へアクセスいただくには上記のQRコードをお読み取りください。

高収入アルバイトINFO

スタッフブログ

風俗求人 男性 GRACE Recruite copy