「 まっつー 」一覧

hobby

[ 趣味 ] [ テクノロジー ]

【AIによって自動化される仕事④】HRテクノロジーとAIのデリケートな関係

【AIによって自動化される仕事④】HRテクノロジーとAIのデリケートな関係

ビジネス的な発想とは別に、人間の感情も考慮に入れて、人とAIの共存を考えることも必要です。例えば、HRテクノロジー、日本語で言う「人事」の分野における評価AIです。果たして本当にAIに人事が務まるのか?そんな疑問を抱くのは、AIによる人事に人間は感情面で納得できないからです。

hobby

[ 趣味 ] [ テクノロジー ]

【AIによって自動化される仕事③】受注から商談まで全自動でこなす営業支援AI

【AIによって自動化される仕事③】受注から商談まで全自動でこなす営業支援AI

人間の仕事がロボットに奪われるという話題は、ネットニュースなどでも毎日のように取りあげられています。「これからの時代は、人間にしかできない創作、新しい付加価値の創造が大事になってくる」ってやつですね。個人的にはもしも営業をやらなくていい時代がきたら、なんて素晴らしいんだ!と思います。

hobby

[ 趣味 ] [ テクノロジー ]

【AIによって自動化される仕事②】これからのマーケティングとセールスのあり方

【AIによって自動化される仕事②】これからのマーケティングとセールスのあり方

AIによるマーケティングを考えたとき、現状でもビッグデータから自社製品に関する要望やニーズを集めて分析することは可能です。集めたデータの中から新規製品を開発したり、新たに機能を追加したりすることは難しくありません。しかし、サイレントマジョリティの意見が反映しにくいという問題があります。

hobby

[ 趣味 ] [ テクノロジー ]

【AIによって自動化される仕事①】仕事は機械に任せて悠々自適に暮らしたい

【AIによって自動化される仕事①】仕事は機械に任せて悠々自適に暮らしたい

AIで、本当に快適なビジネスを実現するには、目的主導、つまりユーザー目線でAIを発達させる必要があります。技術者の発想に基づいて考えだしたアイディアではなく、社会やビジネスのあるべき姿を想定し、そこにAIをどうのように組み込んでいくかといった発想が必要になってくるのではないでしょうか。

hobby

[ 趣味 ] [ テクノロジー ]

【AIで進化を遂げるビジネス④】情報精査の分野はもはやAIの独壇場か?

【AIで進化を遂げるビジネス④】情報精査の分野はもはやAIの独壇場か?

AIが商品の価格決定を支援してくれる例として、有名なものがAmazonのFeedvisorです。この機能は、Amazonに商品を出品する人に対して、最大の売り上げと最小の損失を両立させる価格をアドバイスしてくれるというもの。同じ商品の価格やその売上高の情報をもとに、最適な価格を提示します。

hobby

[ 趣味 ] [ テクノロジー ]

【AIで進化を遂げるビジネス➂】ビジネスにインパクトを与える“AIツール”

【AIで進化を遂げるビジネス➂】ビジネスにインパクトを与える“AIツール”

現在、“チャットボット”と呼ばれるAIが数多く導入され、電話やメール、チャットなどで寄せられる顧客からの質問や要望に、コンピュータが答える事例も増えてきました。ただ、業種や地域についての専門的な知識も必要になるので、すべての顧客が満足するような対応はなかなか難しいようです。

hobby

[ 趣味 ] [ テクノロジー ]

【AIで進化を遂げるビジネス②】人間の頭脳に近づきつつあるAIの現在

【AIで進化を遂げるビジネス②】人間の頭脳に近づきつつあるAIの現在

発展途上である現在のAIを一言で表すと、検索エンジンのすごいバージョンと言えるかもしれません。検索エンジンというと、AIに対する過小評価だと考える方もいらっしゃるでしょうが、実際、現在のAIは過去の知識やデータを分析して求められる回答を探すのが主な仕事です。

works

[ 仕事 ] [ 社会情勢 ]

【AIで進化を遂げるビジネス①】人工知能について定義がいまだ曖昧な理由

【AIで進化を遂げるビジネス①】人工知能について定義がいまだ曖昧な理由

最近、テレビや新聞、雑誌などでよく目にするようになった、「AI」、つまり人工知能については、その定義が曖昧なままです。現在のところ、定義は実にさまざまで、誰もが納得する説明はまだなされていません。AIの定義づけが曖昧なのは、研究者によって見解が異なっている現状があるからです。

works

[ 仕事 ] [ 社会情勢 ]

【第4次産業革命②】テクノロジーの進歩が行き着く未来の行方とは?

【第4次産業革命②】テクノロジーの進歩が行き着く未来の行方とは?

2019年現在、“IoT”と聞いてまず第一に思い浮かぶのは、“家電”です。家電は私たちの生活にとって、身近で技術的なハードルが高くないこともあって、IoT家電が量販店に並ぶ光景も当たり前になりつつあります。有名なものから挙げると、スマートスピーカーはご存知の方も多いのではないでしょうか。

works

[ 仕事 ] [ 社会情勢 ]

【第4次産業革命①】IoT(Internet of Things)がもたらすこれからの世界

【第4次産業革命①】IoT(Internet of Things)がもたらすこれからの世界

皆さんは、「IoT」という言葉をご存知ですか? IoTとはInternet of Thingsの略で、スマホなどの情報端末に限らず、世の中のあらゆる"モノ”がインターネットに繋がる仕組みを意味します。IoTが実現すると、これまでになかった新しい製品やサービスが生まれると言われています。