「 企画部 」一覧

NEW

hobby

[ 趣味 ] [ テクノロジー ]

【AIがもたらす未来の姿②】衣食住に関するすべてが自動化される?

【AIがもたらす未来の姿②】衣食住に関するすべてが自動化される?

人間は食べ物はもちろん、寒さや暑さに対応できる服や、家も必要です。そこで使う家具や家電製品、パソコンやスマホも今や必需品です。それらは、大きな括りでいえば、工業製品ということになります。将来的にはこれらも人類は、ほぼ無人で手に入れることができるはずです。

NEW

works

[ 仕事 ] [ 業務・職場 ]

【webデザイン】センスが微妙は「色」の決まりごとを知らないだけ⁉

【webデザイン】センスが微妙は「色」の決まりごとを知らないだけ⁉

よくwebデザイン初心者が「自分センス微妙なんですよね」という言葉を口にする(というか昔の自分がそうだった)ことがあるのですが、これは実のところ勘違いというか、単純に「色」に決まりごとがあるのを知らない場合が多いと思うんですよね。それも含めてのセンスかもしれませんが…

works

[ 仕事 ] [ 理念・主義 ]

【師走の波】「問題解決能力」で言うことろの”問題”ってなんだろう?

【師走の波】「問題解決能力」で言うことろの”問題”ってなんだろう?

「問題解決能力」という言葉が結構前から取り沙汰されています。「問題を解決できる人はかっこいい、すごい」というのは確かにわかる部分です。ただ、"問題"とはそもそもなんでしょうか。ここを見誤ると、一見かっこいい風の提案に終始するだけで、解決には至らないのかなと思います。

hobby

[ 趣味 ] [ テクノロジー ]

【AIがもたらす未来の姿①】これからの時代をどう生きていくべきか?

【AIがもたらす未来の姿①】これからの時代をどう生きていくべきか?

これだけ情報が溢れかえる時代になった今だからこそ、どうしても将来を不安視してしまうこともあります。そのような不安を払拭するのは難しいですが、「これからの時代をどう生きていくべきか」「どう生きたら幸せになれるのか」、これは考える価値がありそうな命題です。

works

[ 仕事 ] [ 業務・職場 ]

【ユーザー目線】2019年を終える前にコーディングについて改めて考える

【ユーザー目線】2019年を終える前にコーディングについて改めて考える

自分が現在理解しているのは、HTML5,CSS3,javascript,jQuery,PHP,Ruby,最近はvueといったところでしょうか。こうして履歴書に書けそうな言語を羅列していくと結構“それっぽい”感が出てきますが、体感としてはいまだにその表層を泳いでいるだけな気がします。

lifestyle

[ ライフスタイル ] [ その他 ]

【根性と時間とスピード感】何を書こうか悩んでいたところに吉報が!

【根性と時間とスピード感】何を書こうか悩んでいたところに吉報が!

なんと、友人が国家試験に合格しました!苦節9年・・・僕も同じ資格を目指していた身なので、どのようなものかは理解しているつもりですが、9年も耐え切る根性がすごい。サクッと数年で受かっていく頭の良い人も、もちろんすごいと思いますが、根性度でいえば9年耐え切るというのも負けてません。

hobby

[ 趣味 ] [ テクノロジー ]

【AIによって自動化される仕事⑤】自動運転技術から考えるAIと人間の関係性

【AIによって自動化される仕事⑤】自動運転技術から考えるAIと人間の関係性

AIと人間が、将来どのように関わっていくかについては、各方面でさまざまな議論が行われていますが、AIは必ずしも対立軸にあるものではありません。人間 vs AIというよりは、個々の持っている能力それぞれに対して、AIとの対立軸があり、協力軸があるのだと思います。

culture

[ カルチャー ] [ 映画 ]

【大人も観れるから面白い!】劇場版クレヨンしんちゃん個人的BEST5!!

【大人も観れるから面白い!】劇場版クレヨンしんちゃん個人的BEST5!!

休日はアマゾンプライムで映画ばかり観ています。最近は『映画クレヨンしんちゃん』シリーズにハマッてます。カテゴリ的には”キッズ向け”ではあるのですが、子供向けなのか大人向けなのかよくわからない作品ですよね。まあ実際に観てみると“子供から大人まで”楽しめる作品ではあるんですよね。

works

[ 仕事 ] [ 業務・職場 ]

【ラッシュもラッシュな年末に向けて】11月は最大の繁忙期を迎えるための準備期間

【ラッシュもラッシュな年末に向けて】11月は最大の繁忙期を迎えるための準備期間

11月は12月という最大の繁忙期を、万全の状態で迎えるための準備期間です。「年末3か月は1か月と思って行動せよ」と言われていたり、言われていなかったりです。とにかく、何をやるにも12月に間に合わせる必要があるので、いつも以上にスピードが求められます。

lifestyle

[ ライフスタイル ] [ ヘルスケア ]

【上腕骨外側上顆炎とは?】スマホの操作を日常的に続けることで起きる肘の痛み

【上腕骨外側上顆炎とは?】スマホの操作を日常的に続けることで起きる肘の痛み

ここ数か月、左腕が疼いています。近年耳にするようになった「スマホ肘」に僕もなってしまったようです。正しくは「上腕骨外側上顆炎(じょうわんこつがいそくじょうかえん)」、通称「テニス肘」。名前から想像されがちですが、別にテニスをやっていなくてもかかる可能性は十分にあります。