「 社会情勢 」一覧

works

[ 仕事 ] [ 社会情勢 ]

【話題のカタカナ語シリーズ】新しい言葉に感じる今って~ワーケーション②~

【話題のカタカナ語シリーズ】新しい言葉に感じる今って~ワーケーション②~

『ワーケーション』とはワークとバケーションを掛け合わせた造語になります。日々の業務や定例会議、メール連絡等で長期休暇が取りにくい状況を解消すべく、旅先や自宅から「テレワーク」と呼ばれるWeb TV会議や、モバイルPCのリモートワークで、長期休暇中でも仕事をこなせるようにすることです。

works

[ 仕事 ] [ 社会情勢 ]

【話題のカタカナ語シリーズ】新しい言葉に感じる今って~ワーケーション①~

【話題のカタカナ語シリーズ】新しい言葉に感じる今って~ワーケーション①~

御代替わりで、平成という時代が終わり、令和という新しい時代が幕開けして数か月が経ちました。インターネットの普及に伴い、技術的なハード面だけでなく、利用者の利便性を重視したソフト面でのサービスも併せ持つ企業群が、圧倒的なスピードで世界的シェアを獲得し、新たなビジネスモデルを構築する時代です。

works

[ 仕事 ] [ 社会情勢 ]

【話題のカタカナ語シリーズ】新しい言葉に感じる今って~シンギュラリティ①~

【話題のカタカナ語シリーズ】新しい言葉に感じる今って~シンギュラリティ①~

シンギュラリティとは「技術的特異点」と表現されています。要するに人工知能(AI)が人間を超えて地球上でもっとも賢い存在になり、さらに、より賢い人工知能を生み出すようになることです。これにより爆発的なスピードで世の中が変化すると予測されています。

works

[ 仕事 ] [ 社会情勢 ]

【話題のカタカナ語シリーズ】新しい言葉に感じる今って~クラウドファンディング~

【話題のカタカナ語シリーズ】新しい言葉に感じる今って~クラウドファンディング~

もし風俗業でクラウドファンディングをするとしたら・・・風俗業の社会性向上のために『風俗業技能士を検定し、養成する学校の創設』とか、『風俗業からアイドルを育てるプロジェクト』なんていかがでしょうか?みなさんからのご意見ありましたら、ぜひお寄せくださいね!

works

[ 仕事 ] [ 社会情勢 ]

【話題のカタカナ語シリーズ】新しい言葉に感じる今って~サブスクリプション②~

【話題のカタカナ語シリーズ】新しい言葉に感じる今って~サブスクリプション②~

『サブスクリプション』とは、わかりやすく言うと継続課金型のビジネスモデルです。これらのサービスの特徴は、自分が使いたいサービスを必要な分、必要な期間だけ定額で利用できることです。さらにメンテナンスや更新費用等の追加負担なしで、最新のサービス提供を受けられるといったメリットもあります。

works

[ 仕事 ] [ 社会情勢 ]

【話題のカタカナ語シリーズ】新しい言葉に感じる今って~サブスクリプション①~

【話題のカタカナ語シリーズ】新しい言葉に感じる今って~サブスクリプション①~

最近はさまざまなところで『サブスクリプション』と呼ばれるサービスが始まっていますね。例えばトヨタさんには『KINTO(キント)』というサブスクリプションサービスがあります。これは頭金不要の3年間定額制、取得費用や維持費、保険料もコミコミで新車に乗れるサービスです。

works

[ 仕事 ] [ 社会情勢 ]

【日々是好日】参議院議員になるのと風俗店員になるのとではどちらがお得か?

【日々是好日】参議院議員になるのと風俗店員になるのとではどちらがお得か?

このブログをご覧いただいている方の中に、参議院議員になるか風俗店員になるか悩んでいる方おられましたら、よく考えてください。お金はかかるし、当選するにはかなりの努力が必要です。その辺り考えると風俗店員のほうがオススメです。野次られて鼻で笑われるのはきっとつらいはずです。

works

[ 仕事 ] [ 社会情勢 ]

【元号が変われば働き方も変わる】令和の時代はいったいどうなる…!?

【元号が変われば働き方も変わる】令和の時代はいったいどうなる…!?

もういくつ寝ると、平成から令和に変わるわけですけど、あんまり実感がありませんね。最近はAIやIoTなどの技術革新が話題になっていますが、今のところ恩恵を賜っているような実感は正直ありません。部屋の電気やテレビをつけてくれたりはしますけど・・・まぁそれほど・・・

works

[ 仕事 ] [ 社会情勢 ]

【年を重ねて思うこと】入学式に出席する甥っ子の付き添いで日本武道館へ☆

【年を重ねて思うこと】入学式に出席する甥っ子の付き添いで日本武道館へ☆

甥っ子の大学入学式に付き添い、日本武道館まで足を運びました。甥っ子は私達父兄を差し置いて、友人の輪の中で楽しそうに過ごしています。そんな姿を見てひとまず安心。また、入学式で学長が新入生に対して、未来を担う「新しい人」と言う表現を何度も使用しており、ハッとさせられました。

works

[ 仕事 ] [ 社会情勢 ]

【AIで進化を遂げるビジネス①】人工知能について定義がいまだ曖昧な理由

【AIで進化を遂げるビジネス①】人工知能について定義がいまだ曖昧な理由

最近、テレビや新聞、雑誌などでよく目にするようになった、「AI」、つまり人工知能については、その定義が曖昧なままです。現在のところ、定義は実にさまざまで、誰もが納得する説明はまだなされていません。AIの定義づけが曖昧なのは、研究者によって見解が異なっている現状があるからです。