「 理念・主義 」一覧

NEW

works

[ 仕事 ] [ 理念・主義 ]

【続々・個人的な主観】プロセスを楽しむことが良い結果を引き寄せる鍵となる

【続々・個人的な主観】プロセスを楽しむことが良い結果を引き寄せる鍵となる

やりたいことをしているというのは、つまり自分にとって楽しく満足している状態ということです。これは【すでに成し遂げた成果】と置き換えることができます。好きな人に対して、相手を楽しませたいと思ってデートを満喫していたら、いつのまにかいい雰囲気になっていた。そんな経験はございませんか?

works

[ 仕事 ] [ 理念・主義 ]

【ギブ&テイクの真髄】誰もが知ってるアンパンマンが教えてくれました!!

【ギブ&テイクの真髄】誰もが知ってるアンパンマンが教えてくれました!!

誰かに親切にしてもらったとき「ありがとう」と、お礼を言うことがあると思いますが、見返りを求める人は「手助けしてあげたんだからお礼をするべき」という考え方をします。この考えは[ギブ:~してあげたい][テイク:~してもらう]という私の考えには反しています。

works

[ 仕事 ] [ 理念・主義 ]

【人生につまづいたとき役に立つ?】えひめんの誰の心にも響かない名言集

【人生につまづいたとき役に立つ?】えひめんの誰の心にも響かない名言集

愛媛県に生まれ、愛媛で育つ。愛媛の特産物のミカンに触れることなく、学生時代はシイタケの栽培に精をだす。芸能界に憧れ、7年間芸能活動をするが、まったく売れることなく引退する。その後、持ち前の発想と行動力で独立し20代で起業。4年間で3社潰すという経営センスの持ち主。そんなえひめんの名言をご紹介!

works

[ 仕事 ] [ 理念・主義 ]

【続・個人的な主観】考え方で行動は変わる。行動が変われば結果も変わる

【続・個人的な主観】考え方で行動は変わる。行動が変われば結果も変わる

風俗のお客様は、“快楽を求めて”というのが前提かと思います。つまり、快楽を求めて【エネルゲイア】現実活動態を自然と取っていることになります。それに反するのが【キーネーシス】運動的な行為。このキーネーシスは「今の楽しみを犠牲にして、将来の自分のために備蓄をするような行為」といわれています。

works

[ 仕事 ] [ 理念・主義 ]

【朝の習慣が人生を変える!】朝5時に起きるようになって見える景色

【朝の習慣が人生を変える!】朝5時に起きるようになって見える景色

皆さま朝は、起床してからどれぐらいの時間で家を出ますか?起きて1時間や30分、なかには10分という方もいると思います。えひめんは家を出る2時間前に起床します。別に会社が遠いというわけではありません。朝の時間を大事にし、朝行う習慣を大切にしているのです。

works

[ 仕事 ] [ 理念・主義 ]

【新宿にて…】10年来の友人たちと久々に飲んであらためて感じたこと

【新宿にて…】10年来の友人たちと久々に飲んであらためて感じたこと

先日10年以上付き合いのある友人たちと新宿で飲んできました。年齢もバラバラ、男女それぞれいる中で、真面目な話から爆弾発言や赤裸々トークまで、話題が尽きることなく、あっという間の時間でした。このコミュニティで特徴的だったのは「全員芯がある」という点でした。

works

[ 仕事 ] [ 理念・主義 ]

物理的に解決できることと、そうではないこと【将来への不安について】

物理的に解決できることと、そうではないこと【将来への不安について】

今回、私がブログで紹介するのは【将来への不安】についてです。漠然とした将来への不安を感じ、今から計画的に人生設計をしている人も多いかと思います。計画的に行動することが悪いとは言いません。ただし賢明に思えるこの“計画的”な考えで、将来の不安は本当に解消するのでしょうか?

works

[ 仕事 ] [ 理念・主義 ]

【「原因」と「結果」の法則】誰かのためにとった行動があなたを幸せにしてくれる

【「原因」と「結果」の法則】誰かのためにとった行動があなたを幸せにしてくれる

今回はグレイスグループで噂の本、『「原因」と「結果」の法則』を読んでみました。こちらの本、なんと10年以上も愛されている本で、当社でも偉い人たちが口を揃えて『「原因」と「結果」の法則』を読みなさい」と言います。私も偉い人になりたくて、この本を手に取りページをめくりました。

works

[ 仕事 ] [ 理念・主義 ]

【初めての滝行】気合いを入れ直すために後輩と行ってきました!!

【初めての滝行】気合いを入れ直すために後輩と行ってきました!!

もうこれは「滝行」に行くしかない!そう決意し、初めて滝行に行ってきました。なぜ行ったのか?数年前の出来事です。乃木坂46のとある番組で、2012年に「制服のマネキン」のヒット祈願として滝行をやっていました。その時、私は思ったのです。「俺もやってみたい。。。」と。

works

[ 仕事 ] [ 理念・主義 ]

【ジャイアントキリング!】「成長するためには何が必要か?」の問いに対する解答

【ジャイアントキリング!】「成長するためには何が必要か?」の問いに対する解答

よくサッカーの監督が語られるときに「戦術家orモチベーター」という話になります。両方を兼ね備えている人は少なく、どちらか1つだけということが多いのですが、『GIANT KILLING』の監督・達海猛は見ている限り、両方を高いレベルで兼ね備えている非常に稀有な人といえます。