「 理念・主義 」一覧

works

[ 仕事 ] [ 理念・主義 ]

【人生は選択の連続】もうすぐ30歳になる自分が感銘を受けた名言

【人生は選択の連続】もうすぐ30歳になる自分が感銘を受けた名言

30歳を迎えるにあたって、これからの人生を考えるようになりました。選択の連続が、楽しい1日か無駄なつまんない1日かを左右し、そんな日々の積み重ねが人生をつくっているんだなって思います。そして年を重ねて【成功してお金持ちになりたい】って思いがより強くなりました。

works

[ 仕事 ] [ 理念・主義 ]

【こうありたい自分】デキる男の生きざま(彼女はできないけどねww)

【こうありたい自分】デキる男の生きざま(彼女はできないけどねww)

「デキる男」の共通点として、決断が早いことが挙げられます。チャンス時、迷わず行動に移せたり、目先の欲に惑わされず、冷静な判断ができる。これらは、それまでの経験が作るものです。また先の展開を予想し、二手三手先を読むことも大切だと感じます。冷静沈着で安心感のある男でいたいものです。

works

[ 仕事 ] [ 理念・主義 ]

【臨死体験】脳神経外科医が昏睡状態の中で見た死後の世界とは?

【臨死体験】脳神経外科医が昏睡状態の中で見た死後の世界とは?

ハーバード大学の准教授で脳神経外科医のエベン・アレグザンダー医師は、細菌性髄膜炎を発症し、昏睡状態に陥ります。その時、いわゆる臨死体験をしたといいます。にわかには信じ難いですが、可能性も否定はできません。脳科学の権威が言っていることを、一介の素人が否定するのは恐れ多いです。

works

[ 仕事 ] [ 理念・主義 ]

【大人の階段のぼる!?】子供が産まれたのを機に自分自身が大人になる!

【大人の階段のぼる!?】子供が産まれたのを機に自分自身が大人になる!

20代は目の前のことに懸命な時期、40代は立派は大人・・・では30代は大人に切り替わるヘビの脱皮みたいな時期なのかもしれません。子供にパパみたいになりたくないと言われないよう、自分も大人になりたいと思います。どう30代を生きるかで今後が変わりそうなので、34歳からのルールを考えてみました。

works

[ 仕事 ] [ 理念・主義 ]

【幸せを呼ぶポジティブ思考】大逆転ホームランの一年を目指して!!

【幸せを呼ぶポジティブ思考】大逆転ホームランの一年を目指して!!

今年1年の目標を決めなければと思い、なんかないかなぁーと考えてたら、ぱっとひらめきました!!『大逆転ホームランの一年』!!これがまっつの2019年の目標です!!まずはとにかく!!毎日を楽しむこと!!2018年は人生落ちるとこまで落ちたので、あとは右肩上がりに上がっていくだけ!!

works

[ 仕事 ] [ 理念・主義 ]

【最終形体】目標に至る過程を楽しみ、今やるべきことに集中する生き方

【最終形体】目標に至る過程を楽しみ、今やるべきことに集中する生き方

本来の目的を一旦置いといて、目的にいたるまでのプロセスを楽しめるかどうかが、「良い結果」を得られるかの境目です。目的達成よりもその過程が大事。楽しんで行動していることで、目的も結果的に達成できるっていうのが「エネルゲイア的な行為」の基本的な考え方です。

works

[ 仕事 ] [ 理念・主義 ]

【過去から考える今の自分】「失敗を恐れるな」の本当の意味とは?

【過去から考える今の自分】「失敗を恐れるな」の本当の意味とは?

誰でも「失敗」はしたくないですよね。でも、それに結びつく行動が間違いであると気付けるのはいつでしょうか?周りに言われて?自分で気付いて?いいえ僕は違うと思います。答えは結果が出た時のみ。失敗をしたあとで、それを放置しないことが一番の成功に近づける道だと思っています。

works

[ 仕事 ] [ 理念・主義 ]

【優しさの本質について考える30歳の秋】そもそも優しいってなんでしょうね?

【優しさの本質について考える30歳の秋】そもそも優しいってなんでしょうね?

そもそも優しいってなんでしょうね?『優しい嘘』なんて言葉もあるくらいなのでよくわからん(笑) 。私が思う優しさの本質は、相手の欲求を感じ取って自分なりに相手に表すことだと思ってます。相手が嫌がることはしない、相手の気持ちを先回りするのがいいのかと思います。

works

[ 仕事 ] [ 理念・主義 ]

【人生の転機に起こるサイン】人生の転機は自分を見つめ直すチャンスです

【人生の転機に起こるサイン】人生の転機は自分を見つめ直すチャンスです

出世、転職、結婚、離婚、子供・・・みなさんも人生における“転機”を1度くらいは経験したことがあると思います。でも、それに気付くことって、意外に難しいんですよね。人生の転機に気付けるサインがあれば、あらためていろいろと自分を見つめ直すチャンスにもなるのではないかと思っています。

works

[ 仕事 ] [ 理念・主義 ]

【続々・個人的な主観】プロセスを楽しむことが良い結果を引き寄せる鍵となる

【続々・個人的な主観】プロセスを楽しむことが良い結果を引き寄せる鍵となる

やりたいことをしているというのは、つまり自分にとって楽しく満足している状態ということです。これは【すでに成し遂げた成果】と置き換えることができます。好きな人に対して、相手を楽しませたいと思ってデートを満喫していたら、いつのまにかいい雰囲気になっていた。そんな経験はございませんか?