「 子供 」一覧

lifestyle

[ ライフスタイル ] [ 子供 ]

【初節句】生まれて初めて迎えるひな祭りに、長く使える雛人形を購入

【初節句】生まれて初めて迎えるひな祭りに、長く使える雛人形を購入

最近の雛人形は、日本人形独特の綺麗な顔立ちのものだけでなく、もっと可愛い感じのものもあります。中にはぬいぐるみのミッフィーやディズニーの雛人形もありました。そういったものも自分的には良いかなと思いましたが、結局、初節句が済んでからも長く使えるものを買いました。

lifestyle

[ ライフスタイル ] [ 子供 ]

【子供もだいぶ大きくなりました】抱っこがだんだん大変になってます!

【子供もだいぶ大きくなりました】抱っこがだんだん大変になってます!

だいぶ子供も大きくなりました。お店のスタッフからオムツを大量にいただいたおかげで、ベビーベットの下には大量のオムツ在庫が。とてもありがたいです。最初は猫よりも小さい3000グラムほどだった子供も5000グラムを超えました。今では家で飼ってる猫よりも大きくなっています。

lifestyle

[ ライフスタイル ] [ 子供 ]

【オムツ交換&ミルク&沐浴】子供にあった寝かしつけ方を模索中です

【オムツ交換&ミルク&沐浴】子供にあった寝かしつけ方を模索中です

夜泣きに関して、あまり相手しすぎると泣きやまなくなるといった話もありますが、自分の家の夜泣き対策はとりあえず泣いたら相手をすることにしています。まずはオムツ交換をしてミルクを飲ませて、おしゃぶりをあげるといった流れ。それでも泣きやまなかったら、ミルクを追加する感じです。

lifestyle

[ ライフスタイル ] [ 子供 ]

【無事に産まれました!】予定になかった立ち会い出産を初経験!!

【無事に産まれました!】予定になかった立ち会い出産を初経験!!

予定日近くに、無事に出産となりました。当初、マタニティーセミナーを3回出席しないと立ち合い出産できないと聞いていたので、立ち合いはしないという気持ちでいました。しかし、なぜか周りの看護師さんの勢いに乗せられて、分娩室までついて行き、そのまま立ち合い出産をすることに。。。

lifestyle

[ ライフスタイル ] [ 子供 ]

【臨月になりました】ベビーベットも組み立てお迎え準備万端です!!

【臨月になりました】ベビーベットも組み立てお迎え準備万端です!!

早いもので、嫁は臨月となり、いつ子供が産まれてもおかしくない時期になりました。ベビーベッドも組み立てて配置。いつ何があっても大丈夫なように、入院をするのに必要なものはカバンに揃えて、玄関に置いてあります。予想していたことですが、今は猫がベビーベットを占領して毎日寝ています。

lifestyle

[ ライフスタイル ] [ 子供 ]

【出産準備万端】ベビーベッドや布団などベビー用品を買い揃えました

【出産準備万端】ベビーベッドや布団などベビー用品を買い揃えました

あと1ヵ月ほどで出産予定日。そんな状況で、ようやくベビーベッド等のベビー用品を買いに行きました。そんなにたくさんは買うこともないと思っていましたが、なんだかんだで気になり20点以上も購入。家の中のいらないものを処分して、ベビーベッドを置くスペースを作ったりと、いろいろ工夫しています。

lifestyle

[ ライフスタイル ] [ 子供 ]

【幸せな休日の過ごし方①】娘とのキャッチボールで感じた子供の成長

【幸せな休日の過ごし方①】娘とのキャッチボールで感じた子供の成長

最近の休日はもっぱら娘とキャッチボールをする日々です。「女子とキャッチボール!」というこの響き、なかなか普通では味わうことが出来ないと、私は断言します☆彼女がソフトボール部に入部したことを機に、キャッチボールの相手もするようになった今日この頃です。

lifestyle

[ ライフスタイル ] [ 子供 ]

【禁煙宣言!】子供が生まれる前にタバコをやめる!!【あと3ヶ月】

【禁煙宣言!】子供が生まれる前にタバコをやめる!!【あと3ヶ月】

あと3ヶ月。子供が生まれるまでにタバコをやめるように言われて、最近禁煙しました。最初の1日目と2日目がつらいです。この時間、この喫煙所でタバコを吸うなどのパターンがが決まっているので、その時間や場所に来るタイミングでタバコを吸いたくなります。

lifestyle

[ ライフスタイル ] [ 子供 ]

【マタニティセミナー】10キロの重りを付けて妊婦体験。これは確かに大変だ…

【マタニティセミナー】10キロの重りを付けて妊婦体験。これは確かに大変だ…

病院でのマタニティセミナーに、妻と一緒に行ってみました。「お母さんや協力してくれる人いないんですか?」と、病院で聞かれていたのもあり、自分も協力しないといけないと、参加を決意。男は自分だけかも、と覚悟していましたが、意外にも半数は夫婦で来ているようでした。