「 アニメ 」一覧

culture

[ カルチャー ] [ アニメ ]

【ガンダムから少し離れて…ドラゴンボール④】映画オンリーキャラ~人造人間編~

【ガンダムから少し離れて…ドラゴンボール④】映画オンリーキャラ~人造人間編~

原作で出てきた人造人間は、悟空が幼少期の頃に出会った『8号』。【セル編】で登場した『16号』『17号』『18号』『19号』『20号』、この辺りになりますが、実は劇場版ではまだまだ登場しちゃうんです。あまり知られてませんが、人造人間は『13号』『14号』『15号』もいたんです!

culture

[ カルチャー ] [ アニメ ]

【ガンダムから少し離れて…ドラゴンボール③】いなかったことにされてそうな強敵

【ガンダムから少し離れて…ドラゴンボール③】いなかったことにされてそうな強敵

前回に引き続き『ドラゴンボール』のお話になります。ドラゴンボールで永遠の命を得ることに成功した最初の悪役!それがガーリックJr.です。でもなんだか知名度的にはいまひとつの様子。そこでガーリックJr.が悟空やピッコロたちと繰り広げた戦いの軌跡を、ほんの少しですが覗いてみましょう。

culture

[ カルチャー ] [ アニメ ]

【ガンダムから少し離れて…ドラゴンボール②】映画にしか登場しないレアキャラ達

【ガンダムから少し離れて…ドラゴンボール②】映画にしか登場しないレアキャラ達

『ドラゴンボール』ってアニメや漫画だけじゃなくて映画もあるって知ってました??今回は映画版にしか出てこないキャラクターを紹介したいと思います。まずは『クウラ』。原作に登場するフリーザの兄なんです。弟のフリーザよりも1段階の多い変身を披露して悟空を圧倒します。

culture

[ カルチャー ] [ アニメ ]

【ガンダムから少し離れて…ドラゴンボール】私の勝手な名場面ベスト3発表!!

【ガンダムから少し離れて…ドラゴンボール】私の勝手な名場面ベスト3発表!!

ここまでクセの強いガンダムヒロインのお話をさせていただきましたが、もう一つ好きなアニメを紹介させていただきます。私と同年代の男性(昭和50年代後半)なら一度は必ず観たに違いない・・・そうそれは『ドラゴンボール』!!今回は私が勝手に選ぶDBの名場面ベスト3を紹介したいと思います!

culture

[ カルチャー ] [ アニメ ]

【カテジナ・ルース様】ガンダムの女性キャラって濃いんですよね~第2弾~

【カテジナ・ルース様】ガンダムの女性キャラって濃いんですよね~第2弾~

前回からガンダムシリーズの濃い女性キャラクターのお話を書かせていただいてます。今回は『カテジナ・ルース』様。序盤では普通のヒロインとして登場していましたが、パイロットとなって以降は、主人公をだまし討ちするなど、偏執的なまでの敵愾心による狂気が怖いキャラクターです。

culture

[ カルチャー ] [ アニメ ]

【ハマーン・カーン様】ガンダムの女性キャラって濃いんですよね~第1弾~

【ハマーン・カーン様】ガンダムの女性キャラって濃いんですよね~第1弾~

ガンダムシリーズでクローズアップされるキャラクターって、シャアやアムロなどの男性が多い印象ですが、女性のキャラクターでもクローズアップされるべき濃いキャラクターがいるってご存知ですか?今回はそんな中でも、特にクセが強い女性を紹介をしたいと思います 。

culture

[ カルチャー ] [ アニメ ]

【あしたのために!!】夢中になって観ていた『あしたのジョー』が50周年!

【あしたのために!!】夢中になって観ていた『あしたのジョー』が50周年!

皆さん幼少期に夢中になったアニメなど覚えていますでしょうか?自分の場合は、『あしたのジョー』を夢中になって観ておりました。初めて観たのは、平日の夕方17:00~の再放送でした。その当時、学校中の男子全員が観ていたほどの大人気アニメで、再放送にも関わらず最高視聴率31.6%を記録しました。

culture

[ カルチャー ] [ アニメ ]

【機動武闘伝Gガンダム】師匠と弟子の戦いはアニメ史に残る名場面!!

【機動武闘伝Gガンダム】師匠と弟子の戦いはアニメ史に残る名場面!!

今回も私の好きなガンダム作品を紹介していきます。『機動武闘伝Gガンダム』って作品です。まずは作品の始まりからご説明!未来世紀60年、各国のコロニーから五つの光が地球に向けて放たれた。その一つがネオイタリア本土に落下したところからこの物語は始まります。