「 トラベル 」一覧

NEW

lifestyle

[ ライフスタイル ] [ トラベル ]

【初めての大阪②】迷子となったまっつは果たして家族と合流できるか!?

【初めての大阪②】迷子となったまっつは果たして家族と合流できるか!?

朝8:00に大阪・難波に到着。雲一つない晴天にぎらぎらの太陽。2時間程度の仮眠しかできていないまっつの体力はみるみるうちに奪われていくことに。しかも待ちわせは13:00で難波グリコ前。まずグリコがどこにあるのかもわからない。見知らぬ大都会で完全に迷子となっておりました。。。

lifestyle

[ ライフスタイル ] [ トラベル ]

【言わずと知れた箱根の名湯】強羅温泉&彫刻の森美術館でリゾート満喫!!

【言わずと知れた箱根の名湯】強羅温泉&彫刻の森美術館でリゾート満喫!!

今回は「箱根強羅温泉 季の湯 雪月花」へ行ってきました!源泉かけ流しの露天風呂は最高です。リラックスしたひと時を味わえます!さらに近くにある「箱根彫刻の森美術館」にも行ってきました。普段、美術館など行く機会のない方でも楽しめる、開放的な施設となっております!

lifestyle

[ ライフスタイル ] [ トラベル ]

【高校時代以来初となる海外旅行】有給を使わせていただき台湾へ!!

【高校時代以来初となる海外旅行】有給を使わせていただき台湾へ!!

現在の会社に勤め始めてから初めて、海外旅行へ行ってまいりました。元々ハワイへ行く気満々でしたが、チケットが取れず、巡り巡って台湾へ行くことに。第一の目的だった「九份(千と千尋に出てくる温泉街のモチーフと噂されてる場所)」には2日目の夜に行きましたが、かなり良い雰囲気でございました。

lifestyle

[ ライフスタイル ] [ トラベル ]

バカンス中の家族と合流するために初めての大阪へ【夜行バスで出発!!】

バカンス中の家族と合流するために初めての大阪へ【夜行バスで出発!!】

僕以外の家族は常夏の沖縄で優雅にバカンス中。まっつはコンクリートジャングルの五反田で、毎日悪戦苦闘中でした。そんな中、家族から連絡が・・・沖縄の帰りに大阪に寄るから一緒に遊びに行こうよと。家族が帰ってくるその日は、休み予定だったため、迷うことなくOKの返事をしました!

lifestyle

[ ライフスタイル ] [ トラベル ]

そうだ!休暇を利用して慰安旅行に行こう!③【雄大な景観が望める・山梨】

そうだ!休暇を利用して慰安旅行に行こう!③【雄大な景観が望める・山梨】

甲斐の名将・武田信玄で有名な山梨県。南に富士山、北に八ヶ岳、西に南アルプスと、大きな山々が周囲を囲む雄大な自然スポットの宝庫。一番の目玉は世界遺産となる富士山だけに、富士を背景とする景色が豊富。山中湖、信玄餅、ほったらかし温泉など、観光名所も盛りだくさん・・・

lifestyle

[ ライフスタイル ] [ トラベル ]

【軽井沢に行こう②】温泉とジビエ料理を堪能できる大満足の高級旅館

【軽井沢に行こう②】温泉とジビエ料理を堪能できる大満足の高級旅館

全部屋スイートルームというコンセプトのもと、今や海外にも宿を展開している『星野リゾート』。国内でも、東京、軽井沢、北海道トマム、沖縄竹富島と、それぞれの地域で異なった雰囲気の宿を提供しております。中でもこの『星のや軽井沢』は一番歴史がある宿です。

lifestyle

[ ライフスタイル ] [ トラベル ]

そうだ!休暇を利用して慰安旅行に行こう!②【伊豆の魅力を調査】

そうだ!休暇を利用して慰安旅行に行こう!②【伊豆の魅力を調査】

伊豆には「東伊豆」と「西伊豆」、その他に「南伊豆」「伊豆中央部」がある。今回は大きく「東西」に絞ってリサーチするとしよう。まず東伊豆だが、伊豆への玄関口とも呼ばれ、観光客が多いエリア。対する西伊豆は、漁村などが残る旅情に溢れた土地。東伊豆に比べて来訪者が少なく静かなそうな。

lifestyle

[ ライフスタイル ] [ トラベル ]

そうだ!休暇を利用して慰安旅行に行こう!①【まずは目的地を決めよう】

そうだ!休暇を利用して慰安旅行に行こう!①【まずは目的地を決めよう】

今でこそ風俗業界も完全週休2日制、有給休暇付与が普通ですが、これを業界内でいち早く取り入れたのが当グループなのです。今回はそんな充実した休暇制度を利用した旅のお話・・・現役スタッフと、新たな夢を追いかけて惜しまれながらも退職した元スタッフと、揃って温泉旅行を計画中!

lifestyle

[ ライフスタイル ] [ トラベル ]

【軽井沢に行こう】都会の灼熱地獄からの脱出!!~たまには避暑地へ~

【軽井沢に行こう】都会の灼熱地獄からの脱出!!~たまには避暑地へ~

先日の休みにこの都会の猛暑い耐え切れずにいた自分は、灼熱地獄からの逃亡作戦を企てました。どこか落ち着いて喧騒を忘れさせてくれる場所・・・そして涼しい場所と考え思いついたところ・・・そうだ!!軽井沢に行こう。上野駅から北陸新幹線に乗って約2時間で到着です。

lifestyle

[ ライフスタイル ] [ トラベル ]

【伊豆クレイルで行く】たまには親孝行!家族3世代で東伊豆温泉1泊プチ旅行へ

【伊豆クレイルで行く】たまには親孝行!家族3世代で東伊豆温泉1泊プチ旅行へ

家族3世代で『伊豆クレイル』を利用し、東伊豆へ温泉1泊プチ旅行に行ってきました。『伊豆クレイル』は、美しい東伊豆海岸の雄大な海の景色を眺めながら、食事やお酒と会話を楽しめるように、全席グリーン車指定席。とても贅沢でエレガントなリゾート列車なんです。